元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

middle_1153892453.jpg

7月は、一竜座を6回、南條光貴劇団を4回観劇することができた
7月はあまり良い芝居にあたらなかった、これは個人の好みにもよるのだが、まあ予想されたことでもあった

劇団寸評

一竜座は白龍親子としどう家族が抜け賑やかさがなくなったが、芝居はそれなりにまとめていた
人情芝居にもギャグやアドリブを入れて、ゆるく演出する方針を貫いているようだ
大勢抜けたが新メンバーも入り7人だから、大衆演劇の劇団としてはまずまずの人数は確保している
芝居も舞踊も上手な風月光志が残ってるのは大きいね、大事にしてほしい

南條光貴劇団は、花形格だった貴ららと深雪が抜けたが芝居の影響はあまりない
まあ、立ち回りの人数が減ったのは残念、これは光劇隊の群舞が6人から4人になり寂しく感じたのと同じく
前回は私の好きな重たい芝居を複数観れたが、今回は軽い芝居にしかあたらなかったのが残念
久音の刀廻しの舞踊が一度も観れなかったのも残念


7月の芝居 ベスト3

1位 木曽の月影 一竜座

風月光志祭りで、風月が主演を務めた
風月光志の主役はかなり良かった、あまり見れないのが残念やなあ

2位、3位 該当なし


7月のラストショウ ベスト3

該当なし


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
先月の25日と26日楽しかったよ(*^^*)龍磨君も超〜かっこいい♡♡♡
2017/08/04(金) 09:45 | URL | みほ #-[ 編集]
6月ベスト5
1.荒川の佐吉(橘劇団+伍代ゲスト)
落ち目の一家。金欲しさに目暗の子を引き取ってきた親分。三下が子供の面倒をみる事になった。ある日、親分はイカサマ博打がバレて殺された。2時間を越える芝居♪

2.水郷夫婦船(橘劇団+三河家涼座長)
肺病を患った男は子供と一緒に、女房に店から追い出される。国元に帰り、新しく所帯を持った男に、使いが来た。ラストの舞台セットが良い味出しています。ゲストの座長さん、子供と演じるのが楽しみと仰っていました。

3.田原坂(劇団都)
薩摩軍として出兵する子らに、婆は追い出した母の居所を告げた。敗戦濃厚となり、新政府軍の家に再婚した母に会いに行く弟妹。姉は拒否した。かな座長、今月劇団卒業。お疲れ様でした。

4.刺青奇偶(橘劇団+三河家涼座長)
世を嘆き、身投げした売り物の女。助けた男にも、体目当てと悪態を付く。見返りを求めず、金まで持たせてくれた男に、一緒に連れていってくれとすがり付いた。客の子供がグズりまくりだったのが残念。

5.入れ替わった次郎長とお蝶(橘劇団+三河家涼座長)
出掛ける時に雷に打たれた二人。ショックで、中身が入れ替わってしまった。客人衆が来るまで時が無い。お互いを演じ、見た目で通す事にした。恋瀬川翔炎座長のたてた芝居らしい。

 他に紅劇団を観ました。あまり良い芝居に当たらなかったとの事ですが、私の方は良い芝居が多く5演目紹介。橘劇団は、ゲストを使うのが上手い劇団との印象をますます深める結果となりました。国定忠治と浦島太郎(橘劇団+伍代ゲスト)も良かったです♪
2017/08/04(金) 13:29 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
みほさん
楽しまれたようで、なによりです
一竜座は楽しい芝居をするのが得意ですね
また、松山にも来て下さいね

プロレスLOVEさん
良い芝居をたくさん見られたようで、なによりですね
確かに、橘、都、ええ芝居をしますなあ
かな座長の退団は、松山でもいろいろ噂になってます
今月の私は、松劇でええ芝居をたくさん観れてます
いやあ、やっぱ春陽座の芝居はええです
改めて思います
2017/08/13(日) 03:58 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3026-12f16267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック