元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

以前から一度松竹新喜劇を見たいなあと思っていた
吉本新喜劇は、いつのころからかギャグをみせる芝居となってしまったが、松竹新喜劇は人情喜劇が見れるのではないか、と思っていたのだ


11:30開演 昼の部
新・親バカ子バカ 11:30~12:50
製薬会社のあほな息子は、社長である父親が何事も金で解決しようとするのに反発し、家を出てホームレス生活を始める・・・
藤山かんびが得意とした演目だそうで、今回はかんびの孫が主役を演じた

休憩 35分

帰ってきた男 13:25~14:40
島送りになってた万吉はご赦免で帰ってきたが、一家も縄張りもなくなっていた
兄弟分たちが売り渡したと怒り、落とし前をつけるため訪ねていくが・・・
松竹新喜劇にも時代劇があるのやなと分かった

16:30開演  夜の部

鼓(つづみ) 16:30~18:00
旅回り芸人の梅子は、芸が古いとバカにされ仕事がこなくなっていた
そんな中、今やテレビに映画にひっぱりだこの弟子の梅吉の取り計らいで、大きな箱に出演することとなるが・・・
師弟愛ですな、笑いは少ないが最後ほろりとさせられた人情喜劇

休憩 35分

お染風邪久松留守 18:35~19:50
甚平長屋の大家は3月分家賃を滞納したものには、長屋を出て行ってもらうと宣言
松吉は、三軒長屋の仲間と相談して、死んだと偽り香典をもらおうと計画するが・・・
笑えた数が一番多かったのがこの芝居、人情芝居というよりどたばた喜劇といったところ
この芝居は、大衆演劇でも比較的見ることができる

本当は昼の部だけで帰ろうと思ってたが、松竹新喜劇のできがよかったので、夜の部も続けてみることにした
あらゆるタイプの喜劇が用意されてるので、昼夜通しての観劇は苦痛ではなかった
初めて見た松竹新喜劇の印象は、芝居が上手
そして、東京の公演だからか、笑いより人情劇の色の濃い芝居が多かった

170907_sinkigeki_0808_l.jpg

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
大衆演劇
松竹新喜劇から大衆演劇に取り入れられた物もありますね。帰ってきた男も観た事があります。
2017/09/24(日) 07:13 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
寛美さんが健在の頃は、「藤山寛美3600秒」「藤山寛美4500秒」というタイトルでTVで新喜劇の舞台中継もあったんですけどね。
2017/09/24(日) 23:23 | URL | Anthony #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
私も大衆演劇の松竹新喜劇はたくさんみてきましたが、
松竹新喜劇が演じる松竹新喜劇は、ぜんぜん違いました
いやあ、すばらしかった

Anthonyさん
ありましたねえ、藤山寛美3600秒
私も覚えてます
藤山かんびは、不世出の役者だったのでしょう
2017/09/26(火) 06:52 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
寛美さんは人間、家庭人としては、最低だけれど、役者としては最高ですね。
2017/09/26(火) 23:41 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
距離を置いてみてると、おもろい人ですが、
身内だとつらいですよね
2017/09/29(金) 09:28 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3095-336c4ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック