FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二部 芸題 泣き虫兄弟鴉
<あらすじ>
庄屋の息子の銀次郎(中野加津也座長)は、ぐれて渡世人となり、弟の清次郎(中野貴之介)も兄に憧れ渡世人となった
2人は兄弟鴉と呼ばれて、やくざの助っ人稼業をし、今日も戦いに勝利した
そこで叔母さん(成田美ゆり)と下男(中野だん丸)と出会う
久々の再会に喜んだ兄弟だったが、叔母さんの要望で、許嫁の清次郎にお里(藤博太)と所帯を持って庄屋を継いでほしい、と言われる
清次郎はその気になり、兄の銀次郎も祝福した
堅気になるお前には不要、と長脇差を取り上げて、清次郎を故郷に帰した
てっきり幸せになったものと思っていたが、弟の清次郎が荒れているという噂を聞いた銀次郎
心配し故郷を訪れると、酒におぼれお里に酷い仕打ちをしている弟清次郎の姿を観る・・・

小間物屋 (中野七丸)
村の悪い奴 (中野健次郎)

<感想>
一幕三場、約1時間の芝居
南條まさきの書籍によると、30年くらい前にもこの演目が前狂言で出てくる
おそらく昔から演じられている古い、そして生き残ってきた芝居なのだろう
鳳凰座版では、中野健次郎がコメディーリリーフを演じていたところに特徴があった
つまり、最期は喜劇的演出

DSC05926 - コピー
口上挨拶 中野加津也座長
前売り販売、芝居紹介など

DSC05922 - コピー
DSC05921 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3232-34979e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。