FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

middle_1153892453.jpg

大相撲名古屋場所、終わりましたな
いやーー、まさか御嶽海が優勝しようとは、夢にも思わなかった
御嶽海、おめでとう

まずは、私の優勝予想の検証
私は、鶴竜、白鵬、栃ノ心の3人をあげたけど、大外れ全滅
なんと3人とも序盤に負傷し、途中休場
言い訳がましいが、こんな結果を予想した人が果たしているのかだろうか
競輪でいえば、本命、対抗の印がついたのが、3人とも落車したようなものだな
私が優勝候補の第一にあげた白鵬は、支度部屋ですべったか転んだかで足を怪我したそうだけど

休場したのは人は仕方ないとして、残った看板の豪栄道と高安の両大関にチャンス到来となりそうなものだが、カド番だった2人は勝ち越すのがやっとといった風情で毎日不安定な相撲をとっていた
休場明けなので、相撲勘が戻らないというのもあったかもしれないが

となれば、残ったみんなで、ドングリの背いくらべじゃないけれど、混戦となりそうなものだが、関脇御嶽海が最大3差をつけて独走
まあ、御嶽海は終盤失速する傾向がこれまであったので、半信半疑だったけれど、終盤も力強い相撲を取り続け優勝した
2敗したが、対高安戦も対豊山戦も、前に出て力強い相撲を取り、結果は紙一重だった
NHKテレビでの優勝者インタビューでは、感極まり涙の御嶽海で、実に感動的だった

御嶽海の優勝は、栃ノ心の優勝と合わせて、名門中の名門である出羽ノ海一門の逆襲ともいえる
また、強力なモンゴル勢に対する逆襲ともいえよう
十両と三段目で優勝決定戦があったが、ともにモンゴル人力士が一発勝負に勝ち、優勝したことも付記しとこう
やっぱ強いわい
その十両優勝したのが、頭を割られた貴ノ岩
来場所はいよいよ幕内復帰だな、よかったよかった

あと、今場所印象に残ったこととして、小結玉鷲が栃ノ心、琴奨菊、千代の国の3力士を病院送りにしたこと
1人の力士が1場所で3人も病院送りしたというのは、私の記憶にはない

豊山、朝乃山の若手は、ひ弱な印象があったが、今場所は実に力強い相撲で目を見張った
12勝、11勝という好成績を残し、仲良く敢闘賞に輝いた
2人は今場所覚醒したと思われる
大学相撲を経てともに三段目100枚目付出しでデビューした同学年力士であり、同時に覚醒したのはたのもしい
今場所優勝したのも同年代の御嶽海
もちろん、鶴竜、白鵬、栃ノ心という絶対的な力士が休場した、いわば鬼の居ぬ間の洗濯的な優勝ではあれど

大関以上は高安を除いて、30歳以上のベテラン力士である
前にも書いたが、世代交代が近いと思われる
有望な若者が10人も20人も十両以下にいる
もしかすると、今回の名古屋場所がターニングポイントの場所になるかもしれない

鶴竜、白鵬、栃ノ心が復帰した場所で、どういう結果がでるか楽しみですなあ

最期に来場所の番付予想

9月秋場所番付予想20180722
幕内
  東    位   西
鶴竜    横綱 白鵬
稀勢の里 横綱
豪栄道   大関 高安
       大関 栃ノ心
御嶽海   関脇 逸ノ城
玉鷲    小結 貴景勝
魁聖    前1  勢
豊山     前2  千代大龍
遠藤    前3  正代

おそらく、こんな感じになるのでは
御嶽海は大関とりとなるな、9勝、13勝ときてるから、秋場所11勝すれば可能性あり、12勝すれば文句なしに大関だろう


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
御嶽海
将来が楽しみですね。^^
2018/07/25(水) 06:29 | URL | 凡・ハヤト #xGAltab.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3303-2349be86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック