FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

DSC06738 - コピー

本年、笑福亭たまを観るのは2回目か
毎年松山にきてくれるが、今回は独演会方式の1時間30分程
ずーっと、前座替わりの関東でいえば二つ目クラスを連れてきて、開口一番や座布団がえしにつかっていたが、
この日はただ1人
さて、独演会のたまは、どうだったのか

DSC06740 - コピー

笑福亭たま落語会

1.ヤマ勘刑事
新作、ベテランの刑事の奇天烈な行動とダジャレに悩まさせる新人の刑事の凸凹コンビが、スーパー銭湯に入り、
とある事件を解決するという物語

笑福亭たまは、二刀流で、新作もするが、私は古典の方がいいと思う
やはり、吉本の漫才に影響されているように思う、つまり軽いのだ新作が

2.銅乱の幸助
一代で大店を築いた幸助が隠居となる、今まで仕事一筋だったゆえに遊び知らずで楽しみが無い、見つけたのが
喧嘩の仲裁、有名な老人となり、一杯飲みたい若者にたかられる始末、そして人形用瑠璃の人気狂言を勘違いして京都に出向き喧嘩の仲裁をするが・・・

銅乱の幸助は、題は知ってたが初めて聴くことができた
おもろい噺だったなあ
この日行って良かった

休憩

3.つぼ算
引越した若者が、女房に言われ壺を買いに行く、女房がつけた兄貴分が軍師となり、壺屋番頭を騙くらかし壺を安く手に入れる物語

関東でも馴染みの噺だが、上方はもうひとひねりあった

以上

というような流れで、たま出ずっぱりの3題
銅乱の幸助が生で聴けただけで、価値があった

会場に入ると、いきなりお土産をもらう
それがこちら
DSC06741 - コピー
DSC06744 - コピー

愛媛では有名な時雨のお菓子
小さな小さなお菓子に被せた、表紙の文句が良かった

DSC06746 - コピー
うまかった、ありがとうござんす

笑福亭たま、花形演芸会大賞受賞記念

国立演芸場で行われている、若手主体の花形演芸会
昨年末、私が東京遠征した時、花形演芸会に行った、トリは確か立川志らの
あの公演や、三遊亭鳳落独演会、通常の公演
いつも張り出されていたのは、前年度の花形演芸会の表彰
たしか、銀賞に柳家馬るこや、金賞に三遊亭萬橘とかが、張り出されていた
笑福亭たまも、私の記憶では確か金賞
それが、今回、トップの大賞に輝いたとは
すばらしい
さすが、上方のたま
たまの親はビリヤードの店を経営してたので、たまと命名されたそうだ

京都大学出身の俊才、笑福亭たまを今後も注目して行こう

DSC06739 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
けっこう、落語家さんは高学歴の方が多いイメージがあります。

2018/07/31(火) 23:45 | URL | Anthony #-[ 編集]
落語会
面白そう。^^
2018/08/02(木) 06:58 | URL | 凡・ハヤト #xGAltab.[ 編集]
たまさん、

 師匠の笑福亭福笑さんとNHKのTVにでてらっしゃいましたが、頭が良いなぁと思いました。。。

 師匠はブラックでした、、、

2018/08/28(火) 03:06 | URL | Anthony #-[ 編集]
たまさん、

 趣味は「悪口」 だそうです・・・
2018/09/11(火) 00:02 | URL | Anthony #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3308-5bf16577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック