FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日は、8月2日
初日と割引き料金の3日目が一番観客が多い松山劇場
間に挟まる2日目は谷日なので観客は少なく、「驚くほど観客が少なくて心配した」と劇団にギャグにされることがあるほどだ
例月にもれずこの日の観客も少なかった、まして夜の部だったし
ただし初日と3日目は喜劇とか賑やかな芝居になる場合が多く、2日目に人情劇や悲劇を組む場合が多いので、私的には狙い目となる
観客は、つばなれするかどうかだったが、芝居は良かったねえ

第二部 芸題 木曽の月影

※個人の感想です、ネタバレあります
<あらすじ>
木曽大八一家の親分大八(近藤光)は、新築祝いの席で妾の芸者(桜川明音)にせがまれ、唐突に女房の静(桜川れいか)に離縁を言いたわす
静は、お腹に赤子もできているので離縁だけは許してください、とすがるも大八は聞かない
そこへ、一家の用心棒で静の兄の白鷺(桜川翔座長)が帰ってくる
事情を知った白鷺は、言いたくはないが大八よ、峠でお前の命を助け一家を守っているのはこの俺だその恩を忘れて妹を離縁するのか
と翻意を促すが、大八はきかない
白鷺は、泣いている静を連れ一家を出て行った
あれから1年
静は無事赤子を産んだが産後の肥立が悪く、盲となっていた
元は侍の白鷺は、仕事の口を探しているがなかなか良い仕事はない
そんな三人に懸命に仕える忠義の下僕、与市(市川一美後見)
ある日、大八一家の金二(夜空花形)が白鷺の家にやってきて、
川向う一家と喧嘩になるので助っ人して欲しいと大八親分が言っておりやす、と告げる
ふざけるな何を馬鹿なことを言ってるのだ、と白鷺は言うが、当の大八もやってきて目に涙を溜めて頭を下げる
反省の言葉を並べる大八に、心動かされ白鷺は助っ人することを約束するが、これは罠であった・・・

用心棒藤村(美咲良太郎指導役)

※初見の劇団なので、配役に間違いがあるかもしれません

<感想>
一幕三場、約1時間の芝居
なかなか良い芝居で、一生懸命さも伝わり好感が持てた
浪人が主役の木曽の月影は、あまりお目にかかれないが、わっしの好きな芝居だ
初めて観たのは、一竜座の光志祭りで、風月光志が主役を演じた時だったと思う
普段脇を固める風月光志が、好きな芝居だと選んだそうだ
あの時口上も務めた風月光志が、座右の銘は「一生懸命にかなう芸はなし」だとおっしゃっていた
一生懸命さは、必ず客席に伝わる

さてこの日の劇団雪月花の芝居も、一生懸命さが伝わってくる良い芝居だった
桜川翔座長と若手陣を、市川一美後見、美咲良太郎指導役、近藤光といったベテラン勢が支えて芝居を作っているといった印象


DSC06857 - コピー
口上挨拶 桜川翔座長
約5年振りの松山公演、座長としては初めての公演、以前は中野翔だった
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

座長のトークはなかなか楽しい感じで好感が持てた
鳳凰座の副座長を務めてたと聞いたことがある

DSC06839 - コピー
DSC06840 - コピー
DSC06841 - コピー
DSC06842 - コピー
DSC06843 - コピー
DSC06844 - コピー
DSC06846 - コピー
DSC06847 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
翔座長、頑張ってるんですね
嬉しいですね
私も、八月中には行きたいと思ってます。
松山、暑そうですね、まあ今年はどこも暑いんですよね
2018/08/07(火) 11:10 | URL | 千葉のばばあ #-[ 編集]
翔さん……。

中野翔さん…、今は桜川翔さんとして座長を務められ、松山劇場さんのような立派な演舞場にお乗り込み出来るまで頑張られたのだと思うと、鳳凰座に在籍なさっていた頃の、控えめな翔さんをしみじみと思い起こしています。
あの頃から特に女形には定評があり、沢山のファンをお持ちでした。
山口様、鳳凰座におられた三人娘の一人、中野雅ちゃんは翔座長の義妹さんなのですよ。
今は彼女も退団してしまって寂しい限りですが、お義兄様が座長の雪月花さんには、時々ゲスト出演なさるらしいので、松山劇場でも彼女の演舞をご覧になれるかも知れませんね。

近藤光さんは、私と同郷でらっしゃる、ある座長の下で商業演劇に携わっておられました。
その関係で、私も何回か光さんの舞台を拝見しましたが、シリアスなものからコメディーまで、幅広く上手に演技をなさる役者さんです。
2018/08/07(火) 20:14 | URL | コスモス #-[ 編集]
劇団雪月花
劇団雪月花は、徳島の天満座で観劇した事を思い出します。劇団、劇場とも歴史が浅く、大入が本当に嬉しそうでした。ステップアップしていますねぇ。
(^∇^)盆休みは、風美劇団と劇団三ツ矢の合同公演観劇です。KANGEKI11月号の取材も来ていました。
2018/08/12(日) 16:28 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
プロレスラブさん
来られたんですかあ?
私も、お盆迄は足繁く通ってました
涼太郎座長は相変わらず可愛いいし、洋次郎座長は、これが又、いいでしょう?
おさむちゃんも、いい旦那様でしょう?
今度、来られる時は、一声かけてください
今、始めて気がつきました
2018/08/17(金) 22:14 | URL | 千葉のばばあ #-[ 編集]
観劇。
千葉のばばあさん、涼太郎座長が、松山の兄ちゃん、引っ越し先の兵庫県から観に来てくれました。ただそれだけなんですけどね。で笑いを取っていました。その時イジられていたのが、私でした。別の日でも、普段見ない奴がイジられているなと思っていたら、私だったかもしれません。(;^_^A
2018/08/20(月) 13:30 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
山口さんのブログで失礼します
私が通ったのは9日迄です
後は仕事やら、盆休みの旦那を置いて観劇もできなく、LOVEさんがいじられてるのは見る事ができませんでした。座長は真のファンを大切にいじりますね。
一度でいいから頭に裾かけをしてもらいたいもんです。次は22日に観劇で最後になりそう。松山行きです。
又、いらして下さい



2018/08/20(月) 19:32 | URL | 千葉のばばあ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3311-e5c49758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。