FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやあ、地元の済美高校野球部が甲子園でベスト4、おめでとうございます
準決勝では、高校横綱の大阪桐蔭に2対5で敗れたものの、先制点を取るなど前半は互角の戦いをして善戦したといっていい
済美は、粘り強い試合が多かった
象徴的なのが2回戦の対星稜戦で、大差で負けてた済美は8回に一挙8点をとり、タイブレークの13回に逆転満塁ホームランで勝利
私はあまり高校野球を観ないが、地元の試合は観るようにしてる
あの日の試合は、あまりに大差がついたので、だめだなこりゃ、と途中で観るのをやめた
そろそろ終わったかなと、結果を観ようとテレビをつけると9回で同点になってた、そして劇的な逆転ホームラン
いやあ、観てる方があきらめてたのに、済美の選手たちは決してあきらめず勝利した姿に感動やで

延長での逆転満塁サヨナラホームランは、103年の甲子園野球の歴史の中でも史上初だそうだ
(まあ、厳密にいえばタイブレークだと常に2人ランナーがいるので、103年前と同じ条件とはいえないが)
愛媛県勢の準決勝進出は14年ぶりとのことで、済美の選手たちの活躍は、県下に元気をあたえてくれた

優勝は大坂桐蔭、前評判通りの強さの横綱相撲、春夏連覇を2度達成したのも史上初だそうな
3人も4人も投手を揃え、1番から9番まで4番打者を揃えたような打線は恐ろしいくらいだった
準優勝は、金足農業、好投手吉田を中心に、決勝戦は大差で敗れたが、接戦をものにして決勝までいった
愛媛県でもそうだが、有望選手を金で集める私立高校が優位な中、公立校の金足農業が準優勝というのは快挙といっていいだろう

あと100回記念大会ということで、18人のレジェンド始球式があった
桑田、佐々木、松井、中西太といった、その後プロ野球や大リーグで活躍したスーパースター達がいる中、トリの決勝戦では松山商業の井上明と三沢高校の大田幸司がダブル始球式をつとめたのは良かったな
延長再試合で松山商業が優勝したあの試合を、甲子園は大事に思っているのだろう


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
キヨハラくんも、

 アノことさえなかったら、始球式に登場してたんだろうなぁ・・・

2018/08/22(水) 00:30 | URL | Anthony #-[ 編集]
高校野球
最近、あまり見なくなってしまいました。
2018/08/23(木) 04:40 | URL | 凡・ハヤト #xGAltab.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3313-c1b82844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。