FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

8422_m.jpg

先日、細川たかしコンサートへいく
私は3年ほど前から、演歌歌手の生声をなるべく聞きたいと思っていてその一環、けっこうな人数になってきた
今回は、細川たかしと、お弟子さんの杜このみの2人の歌声がきけた
細川たかしはデビュー後、三橋美智也の民謡の弟子になったそう
杜このみは、18歳の時民謡を歌ってるのをテレビで観た細川に細川音楽事務所にスカウトされ、お弟子さんになったそうだ
松前総合文化センターは8割の入り、600~700人ほどか

1.浪花節だよ人生は
2.北酒場
3.矢切りの渡し

4.杜このみ 渡り鳥三味線など数曲

5.細川たかし 心残りなど数曲

6.杜このみ 民謡コーナー

7.細川たかし 民謡など

8.細川たかし 望郷じょんから

バンド無しのカラオケだったが、三味線7人、尺八1人は生演奏
まあ、不思議な編成だったが、民謡コーナーがあったり三味線の必要な曲もあったので、傾斜編成にしたのだろう
ことに、ラストソングの望郷じょんからは、目を閉じて歌う細川の気合いの入った歌唱とあいまって、7丁三味線が、その迫力を増幅させていた
私が一番聞きたかったのが、望郷じょんからであり、まさに出色の出来で満足
トータルでは1時間40分ほどの6000円、アンコール曲はなかったが、聴きごたえがあった
ゆるーい感じで開始して、半ばには紅白で歌詞を間違えた鉄板のトークで笑わせ、お約束の如く歌詞を間違えたりしたが、終盤に極めたという感じ
主なヒット曲は網羅してたし、なかなか良かったのである

細川たかしの声は、若い弟子と比べると長く続かない点は否めなかったが、ここぞという時の声量はさすがで、まだまだやれそうだ

<追記>
矢切りの渡し、は大衆演劇で大切な曲のひとつで、南條まさきの著作では、ちあきなおみのレコードB面だった矢切りの渡しを大ヒット曲にしたのは大衆演劇のショウのおかげであると記している
細川たかしのトークでは、自分がちあきなおみの8年前のレコードB面曲を掘り起こしヒットさせたので、大作曲家の故船村徹に初めてレコード大賞作曲賞をもたらした、とのこと
故船村徹は、細川たかし版の矢切りの渡しは、まるでモーターボートのようだと感想を述べている
大ヒットさせたのは細川たかしで間違いないが、矢切りの渡しの繊細なメロディーを忠実に表現できたのはちあきなおみの歌唱力
好みもあるけれど、大衆演劇の相舞踊などでは、ちあきなおみ版の方が渡し船らしく、歌詞が沁みいりますわな


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
細川さん
たいぶ頭が淋しくなってきたような気がします。
2018/09/20(木) 15:58 | URL | 凡・ハヤト #xGAltab.[ 編集]
可愛かったですか?

私の15年来の鍼灸マッサージの先生が、杜このみちゃんの大ファンです。
私はよく存じ上げませんが、このみちゃん、可愛かったですか?

細川さんは大ヒット曲がいくつもありますし、聴き応えのあるコンサートだったでしょうね。
民謡を習得して歌謡曲を世界に入った御方は、お腹の底から声が出ているのでやっぱり歌がすごくお上手ですよね。
2018/09/20(木) 22:53 | URL | コスモス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3325-fe543e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック