FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

上方落語会

先日、桂米朝の一門が松山に来たので、聴きに行ってみた
桂ざこばの弟子の都丸が、桂塩鯛襲名ということだそうだ

私は上方落語を聴いたことが、ほとんどない
今まで数回、大阪の昔の梅田花月、難波グランド花月で、桂小文枝時代の桂文枝、桂文珍、月亭八方くらいを覚えているが、
花月での彼らの落語は、聴くに堪えないものだった
松鶴、桂朝、3代目春団治と合わせて四天王と謳われた、桂文枝でさえである
客席も、落語を聴くような雰囲気でなく、
「嗚呼、上方の落語ってのは、たいしたことないな」
という印象を持ったものだった

その印象を変えてくれたのは、桂つく枝という文枝の弟子がやってた落語会であった
今から、7年くらい前だろうか
難波花月の向かいにある、ワッハ上方で、つくしの勉強会みたいなのを、聴いたことがあった
ちょうど大阪に行ってて、友人と飲もうということになっており、時間調整で入って入場料も1000円くらいのものであった
ワッハ上方の会議室みたいな狭い部屋で、「池田の猪買い」を聴いたが、これがなかなか良かった
つくしは、文枝の最後の方の弟子で、まだ未熟だったのだろうが、けっこう上手だったのだ
私はこのことで、
「上方落語が不味いのでなく、花月が不味いのか。花月では漫才が多くて、落語は色もの扱いなんだな。」
と気付いた

そういえば、昔東京に住んでた頃、客分みたいな形で東京の寄席に出てた、五郎時代の露の五郎兵衛を何回か聴いたが、まあまあ本格的な芸だったし
桂小南の上方風の落語も、なかなか良かったことを、思い出したものだ
ということで、上方落語は知らないが、行ってみた

以下覚書

1桂鯛蔵 動物園 塩鯛の弟子で、まあまあ面白かった

2桂吉弥 時うどん
NHK朝の連続ドラマ、ちりとてちんや、同じくNHKの相談員のエピソードや、市川海老蔵を語った枕が爆笑だった
時うどんを、生で聴くのは初めてだったが、上方らしい、ちょっとくどいかなという、うどんを食う描写が絶妙でおもろかった
東京落語では、時うどんを移植した時そばがあるが、もっとさらりとしていてこれはこれで良い

3桂米団治 つる 
父米朝の受賞の話をモチーフにした枕は面白かったものの、本題の、つるという落語は、あまりおもろくなかった
見台と膝隠しが用意されて、足が悪いのか、足のしびれ防止の為か、腰を乗せる小さな台みたいなものが用意されていた
ちょうど、桂つくしの勉強会に出演してた、笑福亭たまの方が上手なくらいだ

4桂南光 寝床 
東京落語では、素人義太夫というが、上方では素人浄瑠璃という言い方をしていた
吉本系の漫才でよくある、繰り返しで笑いをとる手法が、しつこく繰り返された
笑いも取れていたが、あまり上手とは言えないものだった

中入り

襲名の口上

CIMG1435 - コピー

塩鯛という名前は、桂文団治が文団治の前に名乗ったという由緒ある名前だそうだ
師匠のざこばが、
「こいつは、最初私の師匠の米朝のところに、弟子入りしに行ったんです。ところが断られたので、今度は兄弟子の枝雀兄ちゃんとこに行ってこれも断られ、ほいでしかたなく私のところの弟子になったんです。
いやいや来たんですw
でも、落語の方は、うまなって、私を抜きました。これは師匠としてうれしいものです。
私も師匠の米朝を抜きました。」

というところで、一座のものに
「抜いてへん、抜いてへん」
とつっこまれて笑いを取ってた

桂南光は、
「塩鯛さんとは、師弟で言えば私はいとこの関係になりますが、当時のざこば兄さんは人間として最低でした。挨拶はせんし、時間は守らない。
それが、弟子ができたことで、しっかりせなあかんと、人にあいさつできるようになりました。ざこばさんが、人間らしくなったのは、塩鯛さんのおかげです。ざこばさんは、感謝しなはれ。」
と結び、笑いを取ってた


5桂ざこば ろくろ首
アホが、婿養子に行く。養子に行った先のお嬢さんは美人だし、家も大きいのだが、娘の首が伸びる。つまりろくろっくび。
一夜で逃げて、大家さんのとこに戻るが、一度帰れといわれる
お嬢さんが首をながーくして待っている、という三木助型のサゲ
桂ざこばは、あまり上手とは思えなかった。どもり癖だけでなくおそらく言葉を忘れてるのだろう、時々詰まって思い出しながら喋ってるようだった
膝がわりでもあるので、軽いネタだったのだろうが、この程度の噺であまりにもたどたどしすぎる。東京の前座の方が噺がうまいくらいだ
でもまあ、江戸時代の雰囲気を出せるのは、良いと思う

6桂塩鯛 替り目
枕は、人間観察で、リーゼントのヤンキー兄ちゃんが、電車に乗った時の話し、電車のドアに髪を挟まれてしまい抜けない。
他の乗客は、笑いをこらえるのに必死。
やっと次の駅が近づいてほっとしたものの、急行電車で停車しないので、ドアがあかない、
ついに駅について、やっと外せると思ったら、乗降側が反対で、終点までその姿であった
といった内容だったが、これは面白かった

本題に入る
替り目は、上方落語だったのか
替り目は、酔っ払いの主人が、おかみさんに酒を出させたりおでんを買いに行かせたり、屋台のそば屋に酒の燗をつけさせたりといった噺だが、上方の屋台はうどん屋になっていた
噺は上手だったが、替り目などという、どうでもいい噺でなく、たとえばらくだとか三十石のような、これぞ上方落語じゃというような大きなネタを聴きたかったものですな

まあ、なかなか楽しかった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ(^^)
山口さんは色んな趣味があるのですね~。
それで物知りなのかしら~?
雑学・・・って今流行ってますが、これって
学校で習わないので、自分で学ぶしかないですね。
趣味も一つの方法でしょうか (^^;
2010/12/16(木) 11:49 | URL | ガケっぷち主婦 #-[ 編集]
管理人山口ジジイ
ガケっぷち主婦さん
私は、一文の得にもならないことが、
好きなんですよ
困ったもんですw
2010/12/16(木) 21:19 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
こんばんは。

山口ジジイさんは、本当に多趣味な方
なんですね~。
私は趣味がなくて、困っています。
2010/12/16(木) 22:53 | URL | Happyまみりん #-[ 編集]
上方と江戸の違いもよくわからない落語オンチですが、時そばは何となく聞いたことがあるような。
古典落語だけではお客さんが喜ばないので、枕に時事ネタも入れるんでしょうね。
2010/12/16(木) 23:21 | URL | 桃源児 #-[ 編集]
べかちゃん(南光)は、声がエエんやわ~。

漫画ゴリラーマンにも出演してたし(笑)

2010/12/16(木) 23:53 | URL | Anthony #-[ 編集]
こんばんは!

一口に落語と言っても、色々あるんですね。
そういえば日本の伝統芸能って、まともに見たことないかも。
 (;´▽`A
チャンスがあれば、見に行ってみたいです。

子どもの落書きは、半分諦めるしかないんでしょうね・・・。
とりあえず根気強く書いて言い場所・悪い場所を教えつつ、
書いて欲しくない場所だけは死守したいと思います。
2010/12/17(金) 00:45 | URL | だこだこ #-[ 編集]
落語はCDを主人が持っていたので、何気に車の中で聞いたことが。
眠くならなくていいです。
本物は一度も聴いたことがないです。
2010/12/17(金) 01:16 | URL | ブルー・ブルー #-[ 編集]
多趣味やし、何でも出来る人やし…凄い方だと思う。。
やっぱり…以前コメントしたように…訓練校なんて行かなくて良いのでは?(笑)
暫く訪問出来ませんが…頑張って下さいませね!ボチ完!
2010/12/17(金) 01:22 | URL | #-[ 編集]
おはようございます

落語、、そんな所にも行かれるんですね!!
色んなところにいかれる多趣味な山口さん

2010/12/17(金) 10:51 | URL | ちびか~ちゃん #OtobTvHM[ 編集]
管理人山口ジジイ
Happyまみりん さん
はっはは
私は、くだらないことは
得意なのですよw

桃源児さん
そうですねええ、昔は、この噺にはこの枕と決まったものもあったみたいですが、
今は、割と時事問題を入れたりしており、特に上方落語は、その傾向が強いみたいですね

Anthony さん
映画のゴリラーマンってあったのですか
それは、実写なのかな
はじめて知りましたよ

だこだこさん
落語も古典芸能だとすれば、
落語が一番入りやすいかも
なんでも経験で一度行くと良いと思います

ブルー・ブルー さん
昔の名人の噺は、CDやDVDでしか聴くことができませんが、
現役なら、やはりライブがいいですね
生は、やっぱりいいですよ

名無しさん
訓練校に通うのは、趣味みたいなものです
とても楽しいですし、勉強になります
ポチ、ありがとうございます

ちびかーちゃん
私は、一文の得にもならないことが
好きなようですw
アホなのですね
2010/12/17(金) 17:56 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
漫画ゴリラーマンにも出演してたし(笑)
実写映画とかじゃなくて、漫画に出演(モデルとして)

2010/12/17(金) 22:29 | URL | Anthony #-[ 編集]
松っちゃん
ああ、漫画の中にということですか
そういえば、アントニオ猪木とか
出てたような気もしますね
2010/12/18(土) 23:32 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
これ、いつ来てたんですか?行きたかったなぁ。そいえば、高橋真梨子のコンサートもあるような気がしたんですが。

ちりとてちん、は私の中では、朝ドラで最高級でした。もう2年、か、3年ですか。時の経つのが早い。
2010/12/20(月) 01:15 | URL | morimachi #0ONbTp9s[ 編集]
morimachi さん
ちりとてちん、私も好きでしたねw
11月30日に松山コミュニティーセンターでありました
高橋真梨子は、確か10月の末頃終わったと思います
2010/12/20(月) 02:47 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/729-270ffe6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック