元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/031234567891011121314151617181920212223242526272829302018/05

コピー ~ middle_1153796867

2月の目標と結果

①松山劇場に劇団十六夜が乗るので、3回以上観たい
未達成-なんと一度も観劇に行かなかった
ここんとこ観劇数が減ってきていたが、ついに0
とうとう大衆演劇熱が、冷めてしまったのだろうか

②その他の芸能も観たい、ウイングを広げる
未達成-こちらも0、なんとも寂しい結果

したがって、芝居ランキングも、今月はなしとなってしまった


3月の目標

①松山劇場の澤村慎太郎劇団を1回以上、奥道後劇場の劇団三桝屋を3回以上観たい
澤村慎太郎劇団は毎年のようにきてくれるが、三桝屋は3年ぶりくらいで貴重

②その他の芸能も観たい、ウイングを広げる


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
middle_1153892453.jpg

うーむ、貴乃花がテレビに向かって喋り出したなあ
何年か前に、テレビに向かって、花田勝氏に財産を盗られるんですよ、と毎日のように主張してた、あれを思い出した
もともとおしゃべりな男だけに、今後もワイドショウのテレビカメラに向かって喋り続けるやもしれぬ
いやああ、今回、理事選挙で2票しかとれなかったというストレスもあるのだろうが、やめた方がいいよ
みっともない、めんどしい、情けない、あんな立派な横綱だっただけに、情けなさが先に立つ
テレビの貴乃花の発言を観てると、どうやら貴乃花一門からも支持されてない様子
どうも息子の嫁ぎ先の親方が、1票入れてくれたらしく、手と手を取り合ってなぞと言っていた
いずれ、理事長にならなければならない人材だと思っていたが、さすがにもう無理だろう
次回の理事選に出たとしても2票程度しか集まらないだろう
貴乃花がいくら理事長になりたいと主張しても、理事にさえなれないのなら、どうしようもないだろう


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
CA330103ブログ用

寒い、実に寒いねえ冬だから

1月の目標と結果

①松山劇場に劇団大川、奥道後劇場に藤間劇団が乗るので、それぞれ3回以上観たい
未達成-劇団大川3回、藤間劇団2回の観劇となった
うーむ、特に初見の藤間劇団はもう少し観ておきたかったのだが・・・

②その他の芸能も観たい、ウイングを広げる
達成-シルクドゥラシンフォニー、、三幸・花ん謝松前寄席、三山ひろしコンサートの三つの公演を観賞できた
まずまず

1月の芝居 ベスト1

1位 なし

1月は5観劇したが、好みの演目に当たらなかったため

2月の目標

①松山劇場に劇団十六夜が乗るので、3回以上観たい

劇団十六夜は1年2カ月ぶりくらい、ちょいと早い印象なれど、奥道後劇場は休みなので3回は観たい
伍代孝雄、澤村かずまがゲストで来るのは朗報

②その他の芸能も観たい、ウイングを広げる

DSC06201 - コピー

DSC06202 - コピー

そんな感じで、2月開始


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
middle_1153892453.jpg

幕下から十両にあがるのは、2~3人くらいの印象だが、初場所はどうも7人は十両から転落しそうなので、7人十両にあがってきそう

幕下
成績   東    位   西     成績
5勝2敗 矢後   幕下1 照強   4勝3敗
3勝4敗 朝弁慶 幕下2 志摩ノ海 5勝2敗
0勝1敗 北太樹 幕下3 翔猿   4勝3敗
3勝4敗 北磻磨 幕下4 明瀬山  4勝3敗
0勝3敗 豊ノ島  幕下5 常幸龍  3勝4敗
4勝3敗 炎鵬   幕下6 若元春  3勝4敗
5勝2敗 貴公俊 幕下7 大成道  4勝3敗
3勝4敗 村田   幕下8 白鷹山  5勝2敗

7勝0敗 若隆景 幕下17

7人が十両にあがると仮定すると、上位で勝ち越している矢後、照強、志摩ノ海、翔猿、明瀬山、この5人の再十両は確定
あと2人だが
幕下7枚目の、貴公俊が有力、と思われる
貴乃花部屋の4人目の関取誕生か、双子の弟の貴源治はすでに十両で活躍してるので、双子同時の十両力士誕生は史上初と話題性もある
果たして、弟子の十両昇進記者会見で貴乃花親方はテレビインタビューに答えるのだろうか、興味深い
貴公俊の名前は、貴乃花部屋と親しい教祖さんの名前に由来するらしい

あと、1人
幕下6枚目で4勝の炎鵬か、幕下17枚目で7戦全勝の若隆景あたりか
いずれも普段なら十両に上がれそうにない成績だが、枠があいてるからねえ
幕下15枚目の全勝なら、最優先で若隆景なのだが、16枚目以下で十両に上がった力士っているのだろうか
3兄弟の末弟だそうで、お兄さん2人も幕下の取的、将来三人とも関取になって、昔の井筒三兄弟みたいに人気が出るやもしれん

一方の炎鵬さんは、これは魅力的やで
昨年秋場所に両国国技館で観戦した時、体の小さな取的さんが、若い女のファンとかに写真撮らせて下さい、って次々と記念撮影されてた
顔が男前だからかなあ、と思ったていどだったが、あとで調べると驚いた
今場所も何番か観たが、100キロに満たない小兵の炎鵬が、倍くらいありそうな大きな力士をぶん投げる姿に魅了された
学生相撲出身で、アマチュアの世界相撲大会軽量クラスで世界チャンピオンにもなってるそうだ
前相撲からなれど早い出世で髷もゆえない炎鵬さんだが、将来幕内にでも上がったに日には、凄い声援がおくられるでしょうな

幕内から十両に陥落するベテランの豪風が、親方とも相談して、みたいな実に微妙な発言をしていて、万が一そういうことがあれば、炎鵬、若隆景が2人とも十両昇進という可能性も無きにしも非ずだが、豪風にはもう一踏ん張りして再入幕目指して欲しいね

まあ、というわけで、春場所は人気が出そうな若手力士も揃いそうなので、十両戦も充実しそうですな


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
コピー ~ middle_1153796867

春場所の番付予想をしてみた

初場所幕内上位の成績
成績      東     位     西     成績
2勝3敗10休 白鵬   横綱   稀勢の里 1勝5敗9休
11勝4敗    鶴竜   横綱
8勝7敗     豪栄道  大関   高安   12勝3敗
8勝7敗     御嶽海  関脇   玉鷲    6勝9敗
5勝10敗    貴景勝  小結   阿武咲  4勝6敗5休
4勝11敗    北勝富士 前頭1  逸ノ城   10勝5敗
4勝11敗    嘉風    前2   琴奨菊   7勝8敗
8勝7敗     千代大龍 前3   栃ノ心   14勝1敗
7勝8敗     正代    前4   荒鷲    8勝7敗
5勝10敗    隠岐の海 前5   遠藤    9勝6敗
8勝7敗     宝富士   前6   勢     4勝11敗

          ↓

幕内3月場所予想 20180128
東       位     西
鶴竜     横綱   白鵬
稀勢の里  横綱
高安     大関   豪栄道
御嶽海    関脇   栃ノ心
逸ノ城    小結   千代大龍
玉鷲     前頭1   遠藤
荒鷲      前2   宝富士
琴奨菊     前3   貴景勝


おそらくこんな感じになるのでは
栃ノ心は関脇、逸ノ城は小結
玉鷲と遠藤は東西が逆になるかもしれない
貴景勝はもう少し下がりそうなものだが、ここまで上がりそうな力士がおらず番付に恵まれるのでは

栃ノ心は初場所上位と総当たりで勝ちぬいての平幕優勝なので値打ちがあるが、平幕優勝して大関横綱に出世する力士もいれば、翌場所負け越す力士もいるので、初場所のように活躍できるか観てみないと分からない予測不能
逸ノ城が初場所鈍い光を放った、新入幕で13勝して優勝争いしたころを思い出し恐怖だ、来場所は台風の目になるかもしれない
黒い弾丸の貴景勝、北勝富士が初場所は上位に跳ねかえされた印象だが、臥薪嘗胆してまた脅かして欲しいですな、毎日いい相撲とってた
赤い弾丸の阿武咲は怪我を治すのを優先して、完全に治るまで休場するくらいで良いと思う、まだ21歳
新入幕で敢闘賞に輝いた阿炎は、前頭のまん中あたりにあがってきそう、横綱大関に対戦できるくらい活躍して欲しいですな
同じ敢闘賞の竜電も同じく、この人は十両になったとたんに、股関節を骨折して2年近く相撲を取れず、序の口まで下がり番付外になりかけたそうだ
それが序の口からまた上がってきて、入幕して10勝、すごい力士がいたものだなあ、講談浪曲になりそうなエピソード
高田川親方から期待され、「お前は将来横綱になれ」と言われ、竜電の雷の字は、史上最強力士の雷電からとったそうだ
入幕は

おそらく十両に3人落ちるので、妙義龍、英乃海、碧山が上がってきそうだな
残念ながら、十両西筆頭で8勝した旭大星は、厳しそうと思える
旭大星は、今場所気付いたんだけど、ドキュメンタリー映画の主演してた人だった
フランス人の監督が、旧大島部屋を撮った良質なドキュメンタリーで、7~8年くらい前に観たことがあった
高校生が大島部屋に入門して相撲修行、嫌になって一度脱走するが、もう一回がんばろうと部屋に戻るところで終わってた
あの時の高校生が旭大星で十両にまで出世してたとは、本当に驚いた、もうやめてんのかなくらいに思ってた
体も大きくなり相撲取りらしくなってるが、良く見たら面影がある
春場所での入幕は厳しそうだが、是非勝ち越して、こんどは入幕を決めて欲しいね

いやあ、大相撲で知らないことが多いなあ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
middle_1153892453.jpg

いろんな意味で注目を浴びた大相撲初場所
場所前場所中に醜聞もあったが、なんとか無事に千穐楽を終えた
まあ、協会の醜聞と本場所で一生懸命戦ってる力士とは別だと私は思ってるので、
初場所の15日間は、はらはらどきどき、おもろかったなあという感想

あっさり相撲ファンの私なれど、昨年9月の秋場所を、久々に生で両国国技館で観戦した影響でしょう、九州場所に続き今場所も、熱心にテレビで観戦しました
やっぱ生の舞台の迫力というのは、影響があるということですわな

さて、初場所
幕内最高優勝は、栃ノ心
私は、4日目まで観て、ブログ記事に優勝予想しましたが、本命鶴竜、対抗豪栄道、穴白鵬
100パーセントの大外れ、嗚呼情けなや
鶴竜は、序盤戦中盤戦と10連勝し、もしかすると4場所休場したにも関わらず全勝優勝するのでは、さすが横綱だなあなぞと思いましたが失速、悪癖の引きが出て終盤戦で4連敗
序盤戦強かったので、頼りないけど豪栄道を対抗にしたものの8勝7敗
穴とした白鵬は、5日目に休場
100パーセントの大外れ、嗚呼情けなや
とはいえ、誰が栃ノ心の優勝を予想したでしょう
いやあ、驚いた、正直もう終わった力士だと思っていた
先場所9勝、先先場所の9月は、4勝で終わり、両国国技館で私は負けるのを観た
うーむ、何が起こるか分かりませんなあ、大相撲

とにかく強かった、左上手を取ると無敵状態
平幕優勝とはいえ、幕尻とかでなく、前頭3枚目で横綱大関に全部対戦しての優勝だから価値がある(途中休場した横綱は別)
大関や三役をバッタバッタとなぎ倒しての14勝1敗の優勝なんだから、凄かった

ジョージア国(昔のグルジア国)、の首都から30キロ離れた村の出身なんだそうですな
柔道、サンボのヨーロッパ王者、世界ジュニア相撲選手権大会3位で、春日野部屋に入門
順調に出世して関脇までなったが、平成25年名古屋場所で右膝の靱帯(じんたい)を断裂し、4場所連続休場して幕下55枚目まで落ちた
休場あけ後は、幕下十両で4場所連続優勝して幕内復帰、関脇復帰、そして今回平幕優勝
来場所はおそらく関脇に復帰、ぜひ大関目指して頑張って欲しいですな、
三役経験者で幕下まで落ち、大関になった琴風(現在尾車事業部長)の例もある

いやあ、予想を超える凄まじい場所だった
がんばれ栃ノ心


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
藤間歩は噂通り男前やったな
澤村千代丸レベルの美形

第二部 舞踊ショウ

DSC06163 - コピー
花のトップステージは、群舞踊

DSC06166 - コピー
DSC06167 - コピー
DSC06168 - コピー
DSC06170 - コピー
DSC06174 - コピー
DSC06175 - コピー
DSC06176 - コピー
DSC06178 - コピー
DSC06179 - コピー
DSC06180 - コピー
DSC06181 - コピー

ラストショウ 花魁ショウ
DSC06184 - コピー
DSC06185 - コピー
DSC06186 - コピー
DSC06187 - コピー
DSC06190 - コピー
曲はこゆき と言ってたと思う
電飾の傘というのは初めて拝見したが、なかなかいいねえ
くるくる回すと見栄えがする


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす